top of page

Callan Method

カラン・メソッドの3つの魅力

4倍速

4倍速で英語を習得

ケンブリッジ英語検定試験(PET)のレベルになるまでには、一般的な学習方法では350時間程度必要とされています。

しかし、当メソッドでは80時間程度でレベルに到達します。

※カリキュラム上の理論であり、上達速度は個人の努力次第で増減します。

4倍速の学習を可能にできる理由は、英語の質問に対して反射的に英語で応える、という『英語脳』の思考回路を特訓することで、一般的な学習方法よりも4倍もの速さで英会話が上達する画期的な学習方法であり、半世紀以上の歴史を持つ世界が認めた学習法です。

高速移動
英語脳

英語脳が手に入る

センターゲートイングリッシュ函館は、英語でコミュニケーションをとるのに一番大事なリスニングとスピーキングに重点を置いています。

さらに、リーディングとライティングも学習し、英会話力の向上に必要なスキルがすべてカバーされています。

 

他の英会話教室のレッスンとの大きな違いは、頭の中で日本語に翻訳せずに、瞬間的に自然に英語で考え話せる『英語脳』を鍛えるように教えることです。

レッスンでは、講師からのネイティブスピードの質問に対して、テンポよく直ちに回答していきます。

瞬間的に質問に答えるためには、脳内で日本語に変換する時間がないのです。私たち日本人は英語を聞くと、まず頭の中で日本語に訳そうとしますが、英会話が流暢に話せるようになるためには逐一日本語に訳すことなく、スムーズに話すことが必要です。

即答練習を積み重ねることによって、「英語で理解して英語で話す」という『英語脳』があなたのものになります。

脳のイメージ
あらゆるレベル

あらゆるレベルに対応

センターゲートイングリッシュ函館では、あらゆる英語レベルの生徒さんに対応可能です。​

なぜなら、カラン・メソッドは、他の英会話教室での一般的な英会話レッスンのように講師が椅子に座って淡々と行うレッスンや、オンライン英会話のみのカラン・メソッド授業とはまったく異なり自然な会話のやり取りを通して英語スキルを体得向上させていくからです。

 

これは、日本語を話す親に育てられた子供は自然と日本語をマスターしていく過程と同じであり、唯一の違いはその学習速度の驚異的な速さです。

「話す」と「聞く」に特化した当メソッドで、生徒さん一人一人のレベルに合わせた柔軟な指導方法となっているため、お子様・初心者~上級者までそれぞれのレベルに合った成果が期待できます。

授業の様子

当教室での学習が効果的である理由

  • (Q)先生が北米出身で、函館市内のある英会話スクールの上級クラスで何年も習っていましたが、カナダに短期留学した際、ネイティブスピーカー同士の議論には、まったくついていけませんでした。
    (私たちの答え) ​当教室以外で、函館市内の個人の英会話スクールにおいて提供される授業は、通常のレッスンです。 通常レッスンでは、たとえ何年も英語を習ってる上級クラスの方でも、アメリカやカナダなどの英語圏で日常生活で買い物程度はできても、留学やビジネスで議論ができるレベルとは程遠く、レストランやバーなどでもネイティブ同士の会話にもついていけないのが実情でしょう。 重要なことは、コミュニケーション・ツールである英語のルールを身に着け、英語で考え、自分の考えなどを英語でストレートに伝えられる力を、トレーニングにより養うことです。​ 通常の英会話スクールのレッスンと、カランメソッドのレッスンの大きな違いは、頭の中で翻訳せずに、自然反射的に英語で考えて答えられるように教えます。レッスンは楽しく、ダイナミック、圧倒的な会話量でコストパフォーマンスも高いです。まずは、無料体験を受けていただけると、通常レッスンとの大きな違いが、明確に理解していただけると思います。
  • (Q)前の英会話スクールの先生は、ネイティブスピーカーなのにwill とbe going to の違いや英語の細かいニュアンスについて質問しても、「俺にとっては全く同じだ」と的確な説明をしてもらえ無いことが度々あった。  レッスンの後、自分で調べたところ、決定的な違いがいくつもあることが分かりました。
    (私たちの答え) すべてのネイティブスピーカーが、英語を母国語として使うことはできても、このように英語の細かいニュアンスを実は正しく理解していなかったり、全員が英語を教えるための知識や理論を理解しているわけではないため、意味は似ているけれど、違いがある表現のような英語学習者に必要な知識を教えられるとは限りません。また、個人の経験則にも限界があるでしょう。​ 英語には効果的に習得するための理論があります。裏を返せば、教え方にも理論があり、それを正しく実践できることが必要です。 その点、当教室では、世界的に認められる確立された英語教授法(カランメソッド)と、それを適確に実践できる経験豊富な講師がいます。 あなたの英会話の先生は、WILLとBE GOING TOの違いについて正確に答えられますか?
  • (Q)レッスンでは、講師やほかの受講生と会話をするのですが、緊張感がなかったせいか、英語力につながっている実感がありません。
    (私たちの答え) 英会話で外国人や他の受講生と英語でお話をした、というだけの体験になってしまっていますね。 このような、ネイティブにとってはとても楽なイングリッシュスクールのレッスンに、お金と時間を無駄にする必要はありません。 その点、当教室では、カランメソッドに従って、超集中のインテンシブな対面学習を行っています。みなさんは講師からの質問がいつ来るかわからない緊張感の中、集中力を研ぎ澄ますことになります。それにより、高い効率性が期待できるのです。​
  • (Q)週に一度、グループレッスンで40分(正味30分程度)の授業だったので割高な感じがした。また、時間が短いからか、効果を感じませんでした。
    (私たちの答え) 割高な感じを受けられたのは、ゆったりとした授業だったのでしょうか、英語がどんどん飛び交うような内容の充実感がなかったのかもしれせんね。 当教室では、講師が手加減なしでネイティブの速度で話すことに加え、ほかの英会話スクールでは一般的に1授業あたり2000語程度の単語が出てくるのに対して、およそ5倍の10000語程度の単語数が出てきます。​
  • (Q)発音に関して、ネイティブスピーカーの講師が話すのを聞いても、自分の発音は上達しませんでした。
    (私たちの答え) 講師の発音を聞かされるだけでは、自分がきれいな発音になるのは相当大変ですよね。 長年、アメリカやカナダなどの英語圏に在住している日本人の方でも、発音が不自然な方が多いのは、そのためです。 当教室では、発音にも重点を置いています。 カランメソッドを実践するための正規資格を取得した講師によって授業が行われます。講師は、英語の細かいニュアンス、文法や発音のミスがあれば授業中にその場で正しく直しますので、発音の上達も実現できるのです。

対面レッスン

臨場感と集中力

無題.webp

カラン・メソッドの効果が最も高いとされる対面レッスンでは、講師は生徒さんに対して一人ひとりに早口な英語で質問をしていきます。

自分がいつ質問されるか分からない臨場感と集中力によって、驚異的なスピードで高い学習効率性が得られます。

日本語に訳さず英語で直接考える力を身に付けることがレッスンの最大目標です。

訳することなく理解

ネイティブの速さに適応

3552064_s.webp

当教室の講師は常にネイティブ(英語を母国語とする人)の話す速度で話します。

その理由は、実際の社会では速いスピードで話すことが自然であり求められるため、それに慣れる必要があるためです。

もう一つの重要な理由は、生徒さんに日本語に翻訳する時間を与えないためです。

脳内で翻訳をしないという考え方は、当メソッドの基本です。

質問は2回繰り返し

もう一度聞くことで理解が深まる

無題.webp

当教室の講師は生徒さんへ質問を2回繰り返します。

生徒さんは最初に聞き取れなかった質問をもう一度聞くことができて、理解を深める効果があります。

さらにネイティブスピーカーやバイリンガルの英語を使うときの脳の使い方と同じ要領で、英語の語順の区切りごとに講師は少しずつ回答を引き出し、反復により短時間で英語回路を構築します。

フルセンテンス会話

正しい文法が身に着く

英語の授業.webp

当教室では、講師からの質問に対しフルセンテンスで答える必要があります。

例えば「Is Hakodate a village?」という質問に対し、「No」ではなく「No, Hakodate isn’t a village,it’s a city.」と答えられる練習です。

正しい文法のフルセンテンスでの速い回答こそが、英会話上達の近道であり社会で即戦力となる英語の学習法です。

繰り返し→繰り返し

反復練習による脳への定着

無題.webp

当教室のレッスンは毎回必ず復習から始まります。

人間の脳は繰り返し反復することで深く記憶に定着し理解が深まります。

一度学習した単語や熟語、文法表現は、形を変えて後の授業・ステージで何度も登場する場面があるため、学習成果の定着率が格段に向上し、英語上達のスピードを後押しします。

総合的な英語学習

英語脳の鍛錬が総合力アップ

ビジネスウーマン.webp

当教室の英会話では、『英語脳』の訓練をしつつ、同時に英単語や熟語、文法表現も学んでいきます。

 

話す際の文法や発音のミスは講師がすぐに指摘するなど、スピーキング・リスニングに重点を置いていますが、書き取り(ディクテーション)や試験対策、総復習なども組み込まれております。

※「カラン・メソッド」イギリス本部のホームページ

レッスンコース

月4回コース
​(50分/回)

月額

9,000

8,000円

callan-method-logo-no-shadow.jpg

月4回コース
​(50分/回)

月額

8,000

7,200円

kidscalllan50.png

※お問い合わせ、無料体験レッスンのお申込みはこちら

bottom of page